カリシャレ

カリシャレは話題のファッションレンタルサービスを比較・紹介するサイト。

ドレスレンタル

ドレスシェアの評判は?特徴や口コミまとめ!

 

ドレスシェアは、顧客満足度が98%と高めのドレスレンタルサービスです。

何と、1着ドレスを借りるともう1着予備のドレスが届くという便利で嬉しいサービスがあります。

ドレスシェアを実際に利用した人の口コミや評判からわかった特徴について、紹介しましょう。

 

ドレスシェアの特徴

最初に、ドレスシェアの代表的な特徴や魅力について見ていきましょう。

 

全てのドレスにもう1着サービス

ドレスシェアでは、1着ドレスをレンタルするともう1着無料で送られてくるのが特徴です。

3泊4日レンタルできるので、2日続けてパーティーがあるときにも便利ですね。

予備のドレスとして送ってくれるもう1着サービスですが、どちらか好みのドレスを選んで着られるというのもお得です。

 

破格のレンタル料金

格安のドレスを買うより安いのが、ドレスシェアのレンタル料金です。

2,900円からと、業界の常識を覆すような格安料金でサービスを提供しているので、お金がなくてドレスレンタルすら利用できないとあきらめかけていた人にも助かりますね。

 

延長オプションが500円

ドレスシェアでは、通常のレンタル期間が3泊4日です。

ただし、もっとレンタル期間を延長したいという人のために、500円プラスすることで9泊10日レンタル延長できるサービスがあります。

業界でもなかなかないサービスで、余裕をもって利用できるのが便利です。

 

新品ドレスを選べる

レンタルドレスは、安くても着用感があって気が引けるという意見の人もいるでしょう。

そんな人には、新品ドレスを選べるドレスシェアがおすすめです。

着用感の心配がないので、まるで買ってきたように清々しい気分でドレスを着用できます。

 

店舗試着ができる

ネットのレンタルドレスは、試着できないのが不安という意見もあります。

ドレスシェアは、東京の本社にて試着サービスを実施しています。

曜日や時間は限られますが、アクセスできる範囲であれば試着してからドレスを選べて安心です。

 

基本情報
サイズ S・M・L・マタニティ
レンタル期間 3泊4日~9泊10日
お届け日数 1日~
送料、クリーニング代 送料は全国一律600円、クリーニング代無料
返品、キャンセル 返品は、注文金額が下回らない場合に交換として受け付けています。注文金額より下回る商品と交換する場合はキャンセル料がかかります。キャンセルについては、申し出る日によってキャンセル料が違ってきます。利用日の30~15日前なら注文金額の50%、14~7日前なら80%、6~1日前なら100%のキャンセル料が発生します。

 

ドレスシェアの口コミ、評判まとめ

ドレスシェアを実際に利用した人の口コミや評判をまとめました。

 

悪い口コミ

予備ドレスは試着しかできない

かりこ
1着の料金で2着送られてくるサービスに期待していたのに、2着のうち1着は試着しかできないことを知ってガッカリしたとの口コミが出ています。

予備ドレスあるいはレンタルしたドレスのうち1着しか本利用できないので、かえって邪魔になるとの意見もあります。

 

予備ドレスがダサい

かりこ
予備で付いてくるドレスのデザインが、好みではない場合が多いとの意見も多めです。

デザインは好みにもよりますが、予備ドレスはデザインを選べないのでレンタルしたドレスのサイズが合わなかったときなどに好みでないドレスを着なければならない不満は残りそうです。

 

送料が高い

かりこ
ドレスシェアの送料は全国一律600円ですが、もっと送料が安ければいいとの口コミはよく出ています。

遠方に住む人にとっては安いと感じる料金かもしれませんが、ドレスシェアの発送元から近い場合は余計高く感じてしまう可能性があります。

 

良い口コミ

安くドレスレンタルできる

かりこ
2,900円からドレスを選べて、予算が少ないときでも頼りになるとの口コミが出ています。

業界でも最安ランクの料金から利用できるので、重宝しそうですね。

高めの料金のドレスなら、送料が無料になるのもメリットです。

 

予備のドレスが安心

かりこ
ドレスが届いてからサイズが合わなかった、思っていた感じと違ったとなると、慌ててしまいそうです。

ドレスシェアならレンタルしたドレスに加えてもう1着予備のドレスを届けてくれるので、どちらか一方を着ればよいという安心感があるとの口コミが出ています。

 

利用日の前日でも間に合った

かりこ
ドレスレンタルは、何日も前から予約しておかないとお届けば間に合わないことがあります。

その点、ドレスシェアは利用日の前日15時までに間に合えば当日発送が可能です。

地域によってはこのサービスを利用できないこともありますが、発送先から近めの地域であれば急な予約でも間に合うのが安心と評価されています。

 

10日間まで延長できる

かりこ
一般的に3泊4日が多いドレスレンタルの期間ですが、ドレスシェアでは通常なら3泊4日のレンタル期間を500円で延長することができます。

9泊10日まで延長できて、安心して利用できるとの声が出ています。

 

500円で安心保障

かりこ
500円払っておけば汚してもクリーニング代が不要だから安心、という口コミがあります。

安心保障サービスに申し込んでおけば、クリーニング代通常無料の範囲を超えても大丈夫という安心感があります。

 

ドレスシェアの気になった点(デメリット)

ドレスシェアの口コミからわかったデメリットについて、挙げてみます。

 

2着届くうち1着は試着のみ

レンタルしたドレスに加えて予備のドレスが届くサービスが画期的なドレスシェアですが、予備で届くドレスあるいはレンタルしたドレスのうち1着は試着しかできません。

本使用してしまうと3,000円の別料金がかかってしまうので、2着届けてくれなくていいという意見すらあるくらいです。

 

送料がかかる

ドレスのレンタル料金に加えて、送料がかかる点にデメリットを感じている人もいます。

ある程度の料金以上の利用をすれば送料無料になるものの、安い料金のドレスを選んでも送料がプラスされると割高に感じてしまうようです。

 

ドレスシェアの良い点(メリット)

ドレスシェアの口コミからわかったメリットについても、まとめました。

 

ドレス料金が安い

ドレスシェアのドレスは、最安で2,900円のワンピースがあります。

もっと上の料金もありますが、予算を節約したいという人には2,900円からドレスをレンタルできるのは便利です。

ドレスレンタルのハードルが下がって、ライフスタイルにも変化が訪れそうです。

 

予備のドレスがある

1着のレンタルで、もう1着予備のドレスを送ってもらえるサービスは他社にはあまりない便利な点です。

万が一のことを考えても安心ですし、2着とも着てしまっても、割安で利用できるメリットがあります。

 

前日15時まで予約可能

通常予約では間に合わないというときでも、ドレスシェアなら前日15時まで予約可能です。

お届け地域にもよりますが、お届け2日前の到着に間に合うように前日15時までの予約で当日発送をしてもらえるのです。

 

レンタル期間の延長が可能

通常は3泊4日のレンタル期間ですが、500円プラスすることでレンタル期間を9泊10日に延長できます。

利用した後にすぐ返却できない、利用日に変更があるかもしれないという人でも、安心して利用できますね。

 

ドレスシェアの人気のパーティードレス5選

ドレスシェアの中でも人気のパーティードレスを5選、挙げてみました。

 

REPLETE ドレス

https://dressshare.net/?pid=143834753

料金:6,900円
サイズ:M
付属品:なし

 

RYK ドレス(パンツスーツ)

https://dressshare.net/?pid=143504533

料金:6,900円
サイズ:M
付属品:なし

 

JUSGLITTY ワンピース

https://dressshare.net/?pid=59701913

料金:2,900円
サイズ:M
付属品:なし

 

Azalea Rose ドレス3点セット

https://dressshare.net/?pid=94324121

料金:6,900円
サイズ:M
付属品:羽織もの・ネックレス

 

REPLETE ドレス4点セット

https://dressshare.net/?pid=136849542

料金:9,800円
サイズ:M
付属品:羽織もの・ネックレス・バッグ

 

まとめ:こんな人におすすめ!

ドレスシェアは、予備用のドレスをプラスして届けてくれるのが便利なレンタルドレスサービスです。

お届けの前日までの予約もできるので、急いでいるときにも役立ちそうですね。

カラーも豊富で安い料金から利用できるので、どんなドレスがあるかサイトをチェックしてみてください。

ドレスシェア運営元情報
会社名 リージェント株式会社
住所  東京都中央区入船2-3-6 細矢ビル3F
公式HP https://dressshare.net/

 

-ドレスレンタル

Copyright© カリシャレ , 2019 All Rights Reserved.